探偵事務所のシステム

探偵事務所の着手金とは

探偵事務所に何かを依頼をする場合には、お金を支払う必要があります。料金ですが、基本的には、依頼をしたことが成功をした場合に、報酬として支払うのが一般的です。

 

しかしもし依頼に失敗をしたとしても、一切料金を支払わなくていいというわけでもありません。

 

東京の探偵事務所に仕事の依頼をする場合には、着手金というお金を最初に支払います。着手金についてですが、成功をしても失敗をしても、支払わないといけないお金と思ってください。

 

通常それぞれの料金がいくらになっているかについては、見積もりを取ることになります。この見積もりの部分で、それぞれの料金がいくらになるかということが明示してあるかと思われます。

 

もし見積もりが出ない、出ても内訳が極めてあいまいな事務所には、依頼をしないほうがいいでしょう。

探偵のストーカー対策

探偵事務所が行っている業務の中には、ストーカー対策というものもあります。最近では、付きまといに悩まされている人も結構います。しかもストーカーの場合、いろいろと嫌がらせをしてくることもあります。

 

そこで探偵事務所で、つきまといをしている人物を特定してもらいます。そのうえで、ターゲットとなる付きまといをしている人物の尾行を行います。そしてもし付きまとい行為を実際に行った場合には、撮影などをして、その証拠を押さえます。

 

付きまとい行為というのは、そのままの状態で放置をしていると、行動がどんどんエスカレートしてしまうところがあります。ですから、例えば、出したごみがなくなっているとか、届くはずの郵便物が届かないというときには、早めに探偵は大阪の日本総合調査事務所などに相談をしたほうがいいでしょう。